GISE Glossary (Japanese)

用語と詳細な説明

      (i)            STEM専門分野:

生物化学

には、生物学、解剖学、生化学、生物物理学、細胞および分子生物学、計算生物学、生態学および進化、環境生物学、法医学生物学、遺伝学、海洋生物学、微生物学、分子生物科学、自然科学、神経生物学、生理学、動物学が含まれる場合があります。

この予備調査には、医学、獣医学、ヘルスケア、または純正化学は含まれていません。

土木および/または機械工学

海岸工学、輸送、建設、構造工学、環境工学、地質工学、水資源工学、自動車工学、製造、輸送システム、燃焼、船舶工学、造船、海洋工学、生産工学が含まれます。

このパイロット調査には、建築、測量、生物[生体]工学、コンピュータハードウェアエンジニアリング、ロボット工学/メカトロニクス、またはその他の形式の化学工学、電気工学、電子工学は含まれていません。

コンピューティング/デジタルサイエンス

コンピュータプログラミング、ソフトウェア開発、コンピュータサイエンス、Web開発、プログラミング設計と分析、デジタル通信、アプリケーション開発、コンピュータゲーム設計が含まれています。

この予備調査には、ハードウェア開発、ネットワーク、電気通信、またはコンピューター エンジニアリングは含まれていません。

(ii)             性別

このアンケートでは、あなたのアイデンティティとする性別/性で記入をお願いいたします。

「その他」のオプションに関しては、Xジェンダー(男性・女性の二者択一に収まらないジェンダー )である場合、ご本人が自分自身を特定し、この調査にご参加ください。このようにオプションを追加することで、多くの性別を網羅できると認識しています。

このサーベイの目的は、性別によって格差があることを調査することであるため、どの様な性であっても調査対象となります。

将来的には、より大規模な調査をすることにより、性別による問題のあらゆる側面をより広く検討できるようになるかもしれません。

(iii).            労働年齢

労働年齢とは、この調査においては基本的な労働資格に達しており、STEMの専門家として雇用される可能性のある人を指します。

(iv).            最初の大学レベルの学位の主な研究分野

学士レベルの学位を意味しています(BA、BSc、BEng/MEng)。または、その他の公式に認められた (たとえば、学会や専門機関などによって) トレーニングまたは関連する実務経験を通じて達成された ISCED 2011 レベル 6 に相当するものを意味しています。

    (v)            家庭/家事/介護

子供の世話、食事の準備と買い物、洗濯と掃除に関連する仕事を意味します。

  (vi)            積極的格差是正措置

弱者集団の不利な現状を、歴史的経緯や社会環境に鑑みた上で是正するための改善措置のこと。この場合の是正措置とは、民族や人種や出自による差別と貧困に悩む被差別集団の、進学や就職や職場における昇進において、特別な採用枠の設置や、試験点数の割り増しなどの優遇措置などの社会政策を指します。

(vii)            クオータ制

雇用、勉強、社会参加における不平等を是正するために、保護されたグループのメンバー (性別、階級、人種によって歴史的に不公平に扱われている) を優先する社会政策です。日本では、議員や会社役員などの女性の割合を、あらかじめ一定数に定めて積極的に起用する制度とされています